ゴルフ マナー☆ゴルフの初心者を応援しMAX

ゴルフマナー

ゴルフマナーについて

 

ゴルフもスポーツですから
マナーがあります。

 

ルールとは違い、ペナルティーで罰則があるわけではありませんが
このゴルフのマナーを守らない人がいると
不愉快な気分でラウンドをしなくてはならないこともあります。

 

ゴルフ初心者のために
最低限知っておいた方が良いだろう10個のマナーについて説明します。

 

ゴルフ マナー@前日に持ち物をチェック
  1. キャップ
  2. グローブ
  3. ボール(無くなる事を想定して多めに)
  4. ティー(ショートティー・ロングティー)
  5. ボールマーカー
  6. グリーンフォーク(ゴルフ場により貰えるところも)
  7. ゴルフシューズ
  8. 着替え(ラウンド終了後お風呂に入る場合)

 

※多くのゴルフ場ではタオルやバスタオル・シャンプー・ボディーソープ
備えているが無い場合も。ラウンド予定のゴルフ場にご確認下さい。

 

 

 

ゴルフ マナーA服装のチェック
  1. キャップ又はサンバイザーをする
  2. シャツは襟付きで

 

最近では服装を厳しくするゴルフ場は減ってきましたが
最低限この二つは守りましょう。
※ゴルフ場により服装規定には差があるため
 ゴルフ場でご確認下さい。

 

ゴルフ マナーBゴルフ場へは、30分前には到着し受付を

 

ゴルフ マナーCラウンド前の練習

スタートまでの間に練習グリーンやアプローチの練習・バンカーの練習が
出来るところもあります。
利用する時には周囲の人と距離をとり注意しながら練習します。

 

ゴルフ マナーDボールのチェック

スタート前に同伴者とラウンド中の誤球をなくす為にボールのチェックを。
同じメーカーの同じボールで同じ番号を持っている同伴者がいる場合は
マーカーペンで分かるようにしておきましょう。

 

ゴルフ マナーEアドレスに入った人の周り
  • 物音を立てずお静かに
  • 打つ人の後ろには立たない
  • 同伴者のボールの位置確認も

 

ゴルフ マナーF紛失したボール

ラフや林に入ってボールが見つからない時
探すのは5分間。

 

ゴルフ マナーGカートから離れる時

カートから離れて自分のボールのところに行く前に
クラブは数本持っていくようにしましょう。

 

ゴルフ マナーHハザードでは
  • バンカーでは低くて最もボールに近いところから入りましょう
  • ショットの後は入念にレーキでならします
  • レーキは置き方は邪魔にならないように

 

ゴルフ マナーIグリーン上では

グリーンに上がったらボールマーカーでマークを
ボールマークがある時にはグリーンフォークで直しましょう
ピンに近い人がピンを抜きましょう
他の人のラインを踏まないように
最初にカップインした人がピンを持ちましょう

 

 

 

ゴルフマナーを守って楽しいゴルフライフを送りましょう。

スポンサードリンク